お知らせ

休診のお知らせ [ 2016/10/25 ]

10月30日(日)は研修の為、休診とさせて頂きますご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。>> 続きを読む...

休診のお知らせ [ 2016/10/08 ]

10月10日(月)は研修の為、休診とさせて頂きます、ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申しあげます。>> 続きを読む...

 

 

歯医者のそらクリニックからのお願い

当院はご予約の患者様が優先となっております、それは日頃忙しく決まった時間にしか通えない患者様や、何日も前から「よし!この日のこの時間に歯医者に行ってその後は○○をしよう!」と予定を立てられている患者様がいらっしゃるからです。


なので、ご予約を頂いていない患者様はご予約を頂いている患者様の状況によりお呼びする形になってしまいます


患者様の待ち時間を可能な限り短縮出来るように、どうぞお気軽にご予約をとって頂くか受付にご相談して下さい。


もし、突然の激しい痛みが出てしまった場合もご相談して下さい。
柔軟に対応させて頂きます。

医院理念

私たちは、歯医者のそらクリニックをこんな歯科医院にして、成田市の地域に根付いた歯医者にしていきたいと考えております。


だからこれまでのような、「痛い」「怖い」「行きたくない」というイメージの歯科医院ではなく、患者様が喜んで、楽しく行きたくなるイメージで気軽に来院していただけるよう親しみやすい歯医者が目標です。


そして、ご自分の歯を健康に保つことによって患者の皆様の心の健康につながるようこころがけています。


そのために、来院された患者様の皆様一人一人に満足して頂けるよう、温かみ、親しみのある対応を心がけます。


来院された皆様の笑顔に接することが、私達の最高の幸せです。

 

当院があなたにとって


 

1.患者様の恐怖心をやわらげる待合室



歯科医院というと、つめた〜いイメージがあるのではないでしょうか。私たちは、患者様が行きやすいような活気のある歯科医院を心がけています。

 

待合室は、まるで自分の家にいるような待合室を作ることで、患者様が待合室で本当にくつろいでもらえるようにしました。また、ちょっと気になる事をポスターとして展示してあります。ゆっくりご覧ください。


柔らかい光があなたの恐怖心をやわらげてくれると思います。

 

2.明るく優しい応対

写真

私は歯の痛みで気分が暗くなっている患者様が、明るさ、元気さをとりもどせるようにと考えています。


ですから、あなたが成田市 歯医者のそらクリニック 歯科の入り口を入ると、「こんにちは!」と笑顔でスタッフがお迎えします。

 

3.優しい声かけ

写真

優しい声がけをこころがけています。


患者様は治療台に座ってただでさえ緊張しています。口をあけているときなどは本当に「まな板のこい」です。

 

これからなにをするのだろう?痛くないんだろうか?次は何をされるのだろう?と不安でいっぱいです。そんな時に急に削られてたり、麻酔されたりでは、たまったものではありません。


ですから、成田市 歯医者のそらクリニック 歯科では、ほんのひとことですが「今からけずります。」「ちょっと熱いですよ」の一言を心がけております。

 

4.キッズクラブ

歯医者のそらクリニック 歯科には、多くのお子さんがいらっしゃいます。しかし、中には歯医者嫌いの子もいます。やはり、子供の中では、歯科医院は「痛い」「恐い」「行きたくない」の代表のようです。


確かに、歯科医院では注射もするし、おまけに歯まで削ったりするんですから、子供にとっては、恐怖ですよね。私だって、自分の歯を削られたり、抜かれたりするのは恐いですから。


そのために、歯医者のそらクリニック 歯科では「キッズクラブ」を作りました。これは0歳から12歳までの子供が健康な歯を守るために、痛いところがなくても、3ヶ月に1度、定期的に予防処置を受ける会です。


入会金は無料です。しかも、様々な入会特典があります。この会に参加することで、多くのお子さんが歯科医院に楽しく、来てくれることができれば、嬉しく思います


私たちは 子供達に歯医者さんは怖くないところだと思って大きくなってほしいと考えています。


笑顔で来て 笑顔で帰って欲しいと願っています。


子供達 一人ひとりのいいところを見つけ、すすんで褒めるようにしています。


前回 出来なかったことが、出来た。我慢できた。そういう大切な 子供なりの小さな頑張りを見逃さないようにしたいと思っています。

 

5.きちんと説明してくれる歯科医院

写真

歯科医院に関するアンケート結果を見ると、多くの患者様が「もっと説明して欲しい」「わからないことを聞きづらい」といった感想を持って抱いているのを目にしてきました。


歯医者のそらクリニック歯科では、患者様にわかりやすい説明、十分な説明を提供するために、以下のような取り組みをしております。


お口の写真を含めた現在の歯周病等の状態をファイリングしてお渡しすることにより、あなたの歯の本数という基本的なことから、今後注意する点などの情報を継続的に管理することが出来ます。

 

@デジタルレントゲン

歯医者のそらクリニック 歯科では、デジタルレントゲンを活用しております。デジタルレントゲンにすることで、患者様の被爆線量も5分の1に軽減されますし、患者様が座っているユニットの正面に設置されたモニターに拡大して表示することができます。

 

これにより、今までのレントゲンではわかりづらかった部分が大変、わかりやすくなり、患者様からも喜んでいただいております。

 

Aお口の詳しい資料

写真歯科医師からどんなに、お口の状態について説明されても、口頭での説明だけでは、患者様には伝わりにくいと思います。


歯医者のそらクリニック 歯科では、患者様のお口の中の状況が視覚的にわかるような資料を作成し、お渡ししております。


写真また患者様によっては、初診時にお口の中の写真を口腔内カメラで撮影し、それを見ていただくことで、お口の中についての理解を深めていただいております。
「こんなの初めてもらったー」
「凄いわかりやすーい」
「自分の口の中ってこんな状態だったんですねー」

と患者様にも好評です。

 

Bカウンセリングルームと
トリートメントコーディネーター

写真しかし、いくらどんなにわかりやすい資料をお渡ししても、患者様にはわからないところもあります。しかし、聞ける人が患者様にはいないことが多いのです。
そのような方のために、歯医者のそらクリニック歯科では、カウンセリングに力を入れております。


写真これまでは、「恥ずかしくて、ドクターには聞けない」「他の患者さんに聞かれるのが恥ずかしくて、聞けない」「何がわからないんだか、わからない」などの悩みを抱えていらっしゃった方から、大変、喜ばれているシステムです。


皆さんも、分からないことがあれば、どんどん聞いてみてください。

 

写真このように、歯医者のそらクリニック歯科ではわかりやすい説明と十分な説明により、患者様の不安を最小限に抑えるように心がけております。

 

C説明用ツール

 

写真
写真

始めて見聞きするものはわかりづらいもの、そのため歯医者のそらクリニック歯科では、現在治療中の歯が今後どのようになっていくかが動画で見えるツールや、「保険の銀の歯は嫌だなぁ」と思った患者様には、自費の白い歯はどのような種類があって、保険の歯とどのように違うのか?どのような長所・短所があるのか?費用はどれくらいかかるのか?がわかりやすくまとまった資料や診療後にどのようなことに注意すればいいのかが書かれている資料などを差し上げています。

 

ご家庭でゆっくり検討をすることが出来ます。

 

 

院内動画紹介

 

 

 

成田市 歯医者のそらクリニック 携帯サイト

携帯サイトはこちらから

 

以前のHPはこちらから

以前のブログはこちらから