虫歯治療

歯医者のそらクリニックでは、患者様に安心して治療を受けていただくため、可能な限り無痛治療を心がけて診療にあたっております。

 

1、電動麻酔

歯科の麻酔に使う注射には、世界初のコンピュータ制御注射器を採用。痛みのない理想的な注射を実現します。

 

2、最小注射針

注射針は、世界最細のディスポーザブル(使い捨て)注射針「33G」を採用。
一般に使用されている注射針よりもはるかに細い針を使っています。
細い針を使うことで痛みを感じることがなくなっています。

 

3、人肌に温めた麻酔薬

さらに注射の際に、当院では麻酔液を人肌にまで温めます。
麻酔用ウオーマーで37度まであたため痛みを少なくします。

通常、麻酔薬は冷蔵庫に保管しています。


例えば、寒い日に冷たい水をいきなり飲めば口の中に、キーンとした痛みを感じることがあります。


この温度が人肌の温度なら、何も感じることはありません。これと同じようなことを麻酔液に当てはめて治療を行っています。麻酔液と体温の差は少なければ少ないほど痛みをなくします。

 

4、ぬりぬり麻酔

このお薬は、針で刺す部位をあらかじめ麻痺させることが出来ます。
治療する部分の痛みの感覚を塗り薬で麻痺させて、針で刺しても痛くないようにしようというわけです。


言うならば、麻酔注射を打つための麻酔です。

 

元々は、子供用に開発された薬なのですが、大人にも全員に使用しております。

 

子供にやって効果があるので、大人にはもっと効果があるでしょう。
(理論上ですので、恐怖心などの感覚は個人によって異なります)

 

無料メール相談

※成田市地区の周辺地域の医療に貢献するのが一般開業医ですので、恐れ入りますが、県外等、周辺地域以外の方のご相談はご遠慮下さいませ。

 

※メールの返信は、医院のPCから送信しますので返信先が、携帯、スマホのアドレスの方は迷惑メール設定の為、受信が出来ない場合が多くなって来ています。携帯アドレスしか持ってない方は、電話番号をお間違えの無い様に入力お願い致します。

 

お名前(空欄可):
性別: 女性  男性
年齢:
メールアドレス: ※必須
電話番号:
ご相談内容:
(ご相談内容をお知らせ下さい)
※必須
ホームページ公開:
(ご相談内容をホームページでご紹介しても構わないですか?)
構わない

 

 

 

成田市 歯医者のそらクリニック LINE@公式アカウント
LINE@公式アカウント

 

以前のブログはこちらから